「ボイトレ講師自体の歌唱力」が重要な理由を3つのポイントで解説!質の濃いボイトレを受けよう!

レッスン内容のレベルが高い

例えばプロの世界を経験した人が行っているボイトレはレベルが高く、
プロで通用する実績もあるので、余計な遠回りなく上達できます。
逆に、プロ以外のほとんどの人は「音楽の世界で食べていけなかった人」で、
そういった講師が行うレッスンもその程度のレベルです。

ボイトレでは講師の歌唱を間近で聞くことが多い。

レッスン時に「こうやって歌う」と、講師から直に歌声を聞くことは貴重な体験です。
高い歌唱力の講師の歌を聴くことは、感覚的な成長の手助けにもなります。
歌唱力の低い講師だと「こういう風に歌ってみて。(私はできないけど)」といったこともあり得ます。
嘘みたいな話ですが、「講師の歌が下手」は割とあります。

将来的にプロの道に進むきっかけも得られやすい。

歌唱力が高く、プロ等、「仕事で歌を歌った事のある講師」は、それなりのコネクション、つながりを持っています。
貴方のやる気、実力次第では、そういったルートを紹介してもらえる可能性もあります。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , ,