音痴を改善するのにボイトレ教室は絶対に有効です!その理由をはっきり説明します!

ボイトレ教室に通う目的として「音痴の改善」があります。
時間がかかることがあるかもしれませんが、音痴は絶対に改善できます。
具体的に説明します。

リズム音痴、音感音痴…など、音痴にもいろいろ種類がありますが、
要は音痴というのは「歌っている音源が、原曲と比べて、どこかがズレている」ということです。

音痴を改善する方法として「録音した自分の歌声を聞いて、原曲とどうずれているのか判断する」ことが大事です。
ここで大事なのが、「それを自分でできるかどうか?」です。

自分でできる人は何度も繰り返し練習すれば、確実に矯正されていきます。
それを何曲も繰り返すうちに自然と音程、リズムなどが、別の曲でも取れるようになってきます。
なんにでも言えることですが、繰り返しの基礎練習が重要です

問題は「音痴かどうかイマイチ自分で判断できない」場合
よく考えれば当たり前の話なんですが、自分でできないのであれば、他人に頼るしかありません。
自分の力だけで音痴を改善しようとしても、絶対にいつまでたっても音痴は改善出来ません。
自分でやって音痴が改善されないのであれば判断できていないということです。

こういう人が音痴を改善するためには自分の歌声の音程が合っていないことをキチンと指摘してくれる人に歌声を聴いてもらい、
どこかずれているのかを指摘してもらう必要があります。

友人など、歌に関して曖昧な知識の人に指導してもらうより、
ボイトレ教室であれば歌のプロから直接指導してもらえるので矯正も早いです。
基本、レッスン時には録音をするところが多いです。

「ボイトレ教室に通うお金なんてない!」

という人は、無料体験レッスンを実施しているボイトレ教室で体験レッスンだけでもいいので受けてみるのをお勧めします。
人によってはこの無料体験レッスンだけで音痴改善のコツをつかめる場合もあります。

Filed under: ボイトレ基礎知識Tagged with: , , , ,