カテゴリー: ボイトレ教室の選び方

ボイトレ教室の価格の違いは「設備」に出る!安いことによるデメリットとは!?チェックするポイントを!

ボイトレ教室の料金について具体的に解説します。安さには安いなりの理由があります。
料金の相場は、安い所で1時間4000円前後、高いものだと3万なんてものもあります。

時間の内容をよく確認するのも重要です。
40分や1時間など料金だけを見るのは危険です。
その他にもセットでグループレッスンも込み、
レッスン時間を使って毎回10分ストレッチしたりと色々あります。

ボイトレ教室の値段の一番の違いは「設備」に出ます。
安いものだと、狭い個室にキーボードピアノが一つ置いてあるだけというのが定番です。
そこからパソコンや音響設備(高音質マイク・ミキサー等)が加わります。
技術の上昇において、復習は大事だと考えるので、最低でも録音機器は欲しい所です。

さらに料金が高くなると学校の作りとして、
受付があったり、ウォーターサーバーがあったり、ボイトレ以外の他の事業を並行してたり…
他生徒との交流など、それ以外も求めるならあってもいい要素です。

そのほか、講師の質、立地などももありますが、
いろんな教室を見たところ、設備が一番料金に直結しています。
もちろん安くてもいい音響設備を備えているところもあります。

せっかく行った体験レッスンを無駄にしないように、
行った際に設備をチェックする。オススメです。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , , ,

やっぱり不安な新型コロナ…実際、ボイトレ教室は実際どういった感染対策を行っているのか解説!ウィズコロナ!

ボイトレ教室におけるコロナ対策について、不安を感じている方も多いと思います。
ただ、持論としては「ボイトレスクールの性質上」、そもそも感染する機会が少ないのかな?とも思います。

当然ですが、ボイトレ教室はどこもコロナ感染対策をしっかりしています。
基本的にはマンツーマンレッスン、1対1が主体なので、
もともと複数人と密になる事はありません。講師と生徒の2人だけです。
グループレッスンは残念ながらリスクは高まってしまうので、
とりあえず休止しているところも多いです。
そもそも個人的には、グループレッスンは効率的に悪いこともありお勧めしていません。

防音室など密閉した個室が多く、夏場に暑くなる関係上、もともと換気はしっかりしています。
自分が行っているところは、レッスン前と後にしっかり消毒しています。触れそうなところはすべてです。
福岡ではどの教室も感染が出たという話は聞いていません。

当たり前ですが、クラスターが起こったら困るのは教室側です。
そのため、感染対策には物凄く力を入れています。

話は少しそれますが、少し前にある有名アーティストのコンサートに行きました。
今どきのコンサートは感染対策に非常に重きを置いて、徹底しています。
他の人の半径1m以内に入ることがほとんどありませんでした。トイレですれ違う時ぐらいです。

いくら対策をしても不安な気持ちはぬぐえないかもしれないですが、
一度体験レッスンに行ってみて、「自分がどう感じたか?」を図るのをお勧めします。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , ,

最近増えてきた「子供のボイトレ」について解説!何歳から可能?効果は?全てお答えします!

近年では子供の習い事の選択肢に、
ボイストレーニングを選ぶ方も増えているようです。
そんな「子供のボイトレ」について現状を解説します。

未成年の場合はもちろん大人の同意が必要ですが、
どこのボイストレーニング教室でも、小学生から受講可能となっている所が多いです。
別途キッズコースなどを設けているところもあります。

子供料金というのも教室によってはありますが、
他の分野に比べて、子供だから割り引かれるというのは少ない気がします。
そもそもボイストレーニングを受講するのが中~高校生、大学生などの学生、
若い方が多いからだと思われます。

子供がボイストレーニングを受講する効果はあるのでしょうか?
答えは「YES」です。子供のころから正しい歌い方の感覚を習うのは、
余計な先入観が入りづらく、お勧めです。

ただ、子供ならではの問題もあります。一番大きいのは「本人のやる気」。
親御さんが無理やり習わせても、成果が出ないことが多いです。
お金の出資が自分ではないことも関係しているようです。

中には宝くじ感覚で歌を習わせている方もいるようですが、
たぶん宝くじを買ったほうがお金を儲ける確率は高いです。

子供のやる気を引き出すのは難しいですが、
それが子供の夢ならばかなえてあげたいですね。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , ,

全ての分野で盛んになってきた「オンラインレッスン」!ボイトレの場合は?効果あるの?

なんだかんだで結局落ち着かない新型コロナウイルス感染症ですが、
良くも悪くも発展した分野もあります。
その一つがレッスンのオンライン化。
ボイストレーニングの分野で、来校して受講するレッスンとのどの程度の差があるか知るためにも、
オンラインレッスンがどういったものかを解説していきます!

オンラインレッスンでは、ビデオ通話アプリの『Zoom』や『スカイプ』などを使用している学校が多いです。
『Google Meet』は、比較的新しい学校が使っている印象です。
主にZOOMが多いですが、どれも無料のアプリです。追加費用の心配はありません。

「オンラインのレッスンの受講場所は?」
…意味の分からない疑問かもしれませんが、
声を出す関係上、自宅ではなくスタジオやカラオケボックスなどに移動して、
レッスンを受けている方も多いです。声を自由に出せる環境は必須です!

気になるオンラインレッスンでの効果ですが、基本的なボイトレはオンラインでも可能なので、
腹式呼吸や音程やリズムの判断など、カメラを通して判断できる内容については、
オンラインもオフラインもさほど差はないように感じます。

ただ、効果のあるボイトレ、それなりに経験を積んだボイストレーナーというのは、
生徒さんが思っている以上に生徒の事を観察しています。プロ志向ならなおさらです。
具体的には歌う時の力の入れ方、力の流れ、細かい筋肉の動き、
どこに力が入っているかなど…実際近距離で見て確認できる情報は多いです。
歌うのが下手な人は力の入れる箇所を間違っていることも多いです。
やはりオンラインよりはオフラインのレッスンの方が成果としてはあるように感じます。

教室によっては普段はオンラインで、都合の合うときだけオフラインといったこともできるようです。
納得いく受講で歌の上達につなげていきましょう!

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , ,

ボイトレ教室の体験レッスンに行くとき準備するもの!好きな曲を1つ決めて行こう!

ボイストレーニング教室に通う際、まず体験レッスンを受けるのが一般的です。
事前の情報で「個々のボイトレ教室に通う!」と決めていても、
初めて学校に行った際には大体体験レッスンが始まります。
大体無料ですが、ごくまれに有料な教室もあるのでご注意を。
有料だからいいというものではありません。

体験レッスンにて必ず行われることして、ほぼほぼ、何らかの曲を歌います。
私は初めて体験レッスンに行った際はあまり何も考えておらず、
その場で歌う歌を決めました。結構慌てました。

そんな事がないように、「歌う歌」を一つ決めておくとよいでしょう。
歌自体の難しさはあまり関係ありません。好きな歌、歌いたい歌を選びましょう。

「持って行った歌を(講師側が)うまく歌えるか」で、
ボイストレーナー側の歌唱力もわかるかもしれません。

やはり歌の上手い講師に習いたいものですね。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , ,

ボイストレーニングのオンラインレッスンって実際どうなのか?対面レッスンとどのくらいの差があるか?良い点悪い点を解説!

今までボイストレーニングは直接足を運んで先生の目の前で受ける対面レッスンが普通でしたが、
近年はオンラインレッスンも盛んになってきています。

オンラインレッスンは、自宅で気軽に誰でも受講可能ですし、
パソコンでもスマートフォンでもレッスンを受けることができます。
遠方に住んでいる方は、オンラインレッスンの方が便利です。

ただ、オンラインレッスンも、もちろんいいことばかりではありません。

例えば音質。
対面レッスンでは何の支障もなく聞こえる音の響き方が、オンラインでは、聞き取りにくかったり、わかりにくいのです。
他、全体の歌ってるときの姿勢、力の入り方など、実際会って目にしないとわからないことは多いです。
接続状況により講師とのコミュニケーションがとりづらいことも挙げられます。
思っていることが伝わらないのは、かなりのストレスです。

結論として…オンラインレッスンか対面レッスンがいいか?これだけは断言できます。

もしあなたが本当に歌をうまく歌いたいのであれば、対面レッスンをオススメします。
不安もあると思いますが、多くのボイトレ教室はレッスン前後の消毒など、
対策をしっかり行っている印象があります。

今は大体のボイトレ教室が、オンラインレッスンを行っているので、
試しにオンラインで受けてみて、気に入ったら通学するというのもいいかもしれません。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: ,

ボイトレ教室の店舗の規模によるメリット・デメリットを徹底比較!!全国展開してたほうがいいとは限らない!?

ボイストレーニング教室は、全国展開している大手か、個人や少人数で運営しているものか、
規模で分けると大きく二つに分かれます。
なかなかわかりづらいですが、それぞれにメリットデメリットがあります。

今回は各教室のメリット・デメリットをあげてみました。
どちらの方が自分に合っているか判断して、自分の納得いく教室を選びましょう。

大手教室のメリット(小規模教室のデメリット

・生徒数が多いので、生徒同士などの横のつながりができる
➡小規模になると生徒同士の交流やイベントがないところも多い
・設備が充実している
➡小規模だと設備の面で乏しいことも多い
・講師も多いので、合わなければ別の講師に変更できる

大手教室のデメリット(小規模教室のメリット

・料金が高い。
➡小規模な学校の方が比較的安い
・生徒が多い反面、対応が事務的になる。
➡小規模だと、先生が生徒一人一人を把握し、その人に合ったレッスンを行ってくれる場合が多い

こんなところでしょうか。
個人的には大手は対応が事務的であまりお勧めしません。
どちらにしても講師との相性はかなり重要です。
体験レッスンは大体のところが無料なので、
色んな学校の体験レッスンを受けてみて、
自分に合った学校を探すことをオススメします。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , ,

実際にボイトレ教室に通っているのはどんな人?プロ志向だけじゃない!老若男女様々な人が音楽を楽しんでいます!

ボイストレーニング教室には、実際どういった人が通っているのか?
アーティストを目指すプロ志向の人だけではありません。
趣味として気軽に通っている人もたくさんいます。

ボイストレーニングは、歌が得意な人が「プロで通用するようにさらにうまくなるため」というイメージがあるかもしれませんが、
実際は「歌が上手くなりたい」という気軽な気持ちで通っている人の方が多い印象です。

以下のような簡単な理由で通っている人もいます。
・単純に歌うのが好きだから、少しでもうまく歌えるようになりたい。
・カラオケがうまくなりたい。音痴を治したい。
・腹式呼吸を習得したい。滑舌を良くしたい。
・大きな声を出す事でのストレス発散。健康維持。

等など。歌が上手くなることにデメリットはありません。
体験レッスンは無料のところが多いので、
少しでも気になったなら、気軽に行ってみるのをお勧めします。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , , ,

ボイトレ教室に通うべき3つの理由!独学がダメな理由も併せて解説!

歌が上手くなるために、独学で頑張るか、ボイトレ教室に通うか?
誰もが考えるかもしれません。
もちろん独学でも歌が上手くなる可能性はありますが、
ここではボイトレ教室に通ったほうがいい理由について解説します。

1.客観的視点の必要性

カラオケの上達、デビューなどいろんなことを考えてみても、
最終的に歌は「誰かに聞いてもらうもの」です。
自分で「歌が上手くなった」「(ビブラートなど)テクニックができるようになった」と思っても、
他人が聞いて上手いと感じるかどうかが大事で、
意外と客観的な視線で見ると「そうでもない」ことは多いです。

ボイトレ教室では講師が実際歌っている様子を見て、
どれだけ成長しているか・どうしたらできるようになるかまで教えてくれます。
前回のレッスンからの比較をしてくれるボイトレ教室もあり、
自分一人で学習するより、自分の成長が確認できます。
コーチ的な面でも講師の存在は大きいです。

2.歌唱テクニックや情報が正しいかどうか?

インターネットや書籍の情報は、間違っているものも多くあります。
なんとなく思った確証のない自論をテキトーに書いていたり、
再生数を稼ぐために極端な説明をしてる動画投稿者なども多くいます。
ボイトレ教室では金銭が発生していることもあり、
目の前にいる経歴のある講師がある程度の責任をもって教えてくれます。

ですが、中にはうっすい経歴で適当なことを教えている講師もいるので、
ボイトレ教室は慎重に選びましょう。

3.レコーディング環境など、プロに近い環境に触れることができる

独学でボイトレを学ぶには環境的にも限界があります。
カラオケなど、ただ防音スペースがあればいいというものではありません。

ボイトレ教室には当然ながら専用のレッスンスタジオがあります。
なかには楽曲作成や、CD作成の手助けをしてくれる教室もあります。

趣味で歌を歌うだけならカラオケボックスで十分ですが、
少しでもプロを目指すならボイトレ教室に通うべきです。
検討しているボイトレ教室の設備も調べておきましょう!

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , , , ,

「ボイトレ講師の歌唱力」が重要な理由を3つのポイントで解説!質の濃いボイストレーニングを受けよう!

実際体験レッスン等に行ってみないとわからないところではありますが、
ボイトレ教室を選ぶにあたり、「ボイトレ講師の歌唱力」は重要なポイントです。

レッスン内容のレベルが高い

例えばプロの世界を経験した人が行っているボイトレはレベルが高く、
プロで通用する実績もあるので、余計な遠回りなく上達できます。
逆に、プロ以外のほとんどの人は「音楽の世界で食べていけなかった人」で、
レッスンもアマチュアレベルです。教えている事を、講師が出来ないという事はよくあります。

講師の歌唱を間近で聞くことが多い

レッスン時に「こうやって歌う」と、講師から直に歌声を聞くことは貴重な体験です。
高い歌唱力の講師の歌を聴くことは、感覚的な成長の手助けにもなります。
嘘みたいな話ですが、「講師の歌が下手」は割とあります。
高校の英語教師が実際の英語を話せない感覚に似ているかもしれません。

将来的にプロの道に進むきっかけも得られやすい

歌唱力が高く、プロ等、「仕事で歌を歌った事のある講師」は、それなりのコネクション、つながりを持っています。
貴方のやる気、実力次第では、そういったルートを紹介してもらえる可能性もあります。

Filed under: ボイトレ教室の選び方Tagged with: , , ,